生活の身近にある機械製品にも採用されるチタン酸バリウムについて

生活の身近にある機械製品にも採用されるチタン酸バリウムについて

耐久性に優れる金属チタンにメンテンナンスは必要なのか

コンデンサと基盤

装飾品やスポーツ用品など我々にとっても身近な金属材料がチタンです。チタンといえば優れた耐久性と丈夫さがイメージとして浮かびますが、金属材料として考えたときに気になるのがメンテナンスの問題です。どんな道具も手入れを怠れば劣化が進んでしまいます。鉄製品ならサビたり腐食したりして使い物にならなくなってしまうこともありますがチタンは大丈夫なのでしょうか。
チタンのメンテナンスは基本的に不要とされています。湿気に弱い鉄と違いチタンは金属表面に形成される酸化皮膜により優れた耐腐食性を有しています。そのまま放置してもサビることはないので特別な手入れをしなくても問題はありません。
メンテンナンスフリーはチタンの金属材料としての魅力のひとつですが、身近な道具をきちんと手入れしたいというのはごく自然な気持ちです。メンテナンス不要とはいえ手入れをすれば愛着もわいてより大切に使おうという気持ちが芽生えてくるものです。
チタンの手入れは表面の汚れを綺麗に拭き取るだけで十分です。保護剤やオイルなどを塗る必要はありません。不用意に保護剤などを使うと逆にチタンを痛めてしまう可能性があります。金属用の磨き布できれいに拭いて汚れを落とせばチタン独特の渋みのある輝きを保てるのでせっせと磨きましょう。

トピックス