生活の身近にある機械製品にも採用されるチタン酸バリウムについて

生活の身近にある機械製品にも採用されるチタン酸バリウムについて

金属材料のチタンは色々な製品に使われています

ライターで火をつける

チタンというと、メタリックなイメージを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。でも、実際は何に使われている金属材料なのかはあまり知られていないかもしれません。チタンは、実は私たちの暮らしでお洒落のアイテムから航空機の材料まで本当に幅広く使われている重要な金属材料です。チタンの特徴として、値段がリーズナブルで耐久性があるという特徴があって、さらに強度もあるので歯科金属や人間の体内に使われることもあります。
人間の体内に金属材料というと意外かもしれませんが、チタンはアレルギー性が低いのでアレルギーの原因になることの多い銀歯に代わって新しい歯科治療の材料として注目を集めています。更に、塩分にも強いので海水にさらされる原子力発電所で使われる部品にもチタンが使われています。
アクセサリーの金属材料というと、ゴールドやプラチナが有名ですが、実はチタンはモダンでスタイリッシュなイメージを演出できるためいろいろなブランドで採用されています。又、ハサミやナイフなどといった刃物にもその強度の高さから最適な材料として採用されており、航空機の材料にも使われています。航空機と言えば最も安全性が重視される乗り物ですが、ここでもチタンが重宝されています。

トピックス